いえたの★お家で楽しく

高齢妊娠・出産からのママ活と育児ブログ

妊娠・出産

【妊娠後期】お腹の張りが続いて治らない!病院でNSTしてきました。

投稿日:

妊婦

WenPhotos / Pixabay


お腹の張りが続いて治りませんでした。お腹の張りってどんなものかよくわからなかったのですが、昨日はかなり不快感を感じるほど張っていました。

k、

お腹の張りと病院に行くまで

ちょっと安静にしとけば治るさ!と思ってたけど…

朝、台所に立って味噌汁を作っていると、膀胱あたりがギューっとしぼむ感じがします。痛みはありませんでした。こういうことはたまにあったので、そのまま調理を続行。
普段は朝食を済ませ、そのまま皿洗いをするのですが、この日は張りを感じてソファーに座って一休み。
そのまま夫を送り出すまで張りが治らず。 普段はお腹が張っても少し休めば治ります。休めば大丈夫!と思ってそのまましばらく横になっていました。
ちょっと時間をおいて、洗濯機を回し、洗濯が終わるまで休憩して、干して… という感じ。なんとか家事はできるけど、立ち上がる度にお腹が張ってるのを感じます。 横になっていると大丈夫だったので、だらだらと横になって本を読んだりしていました。

あれ?なんかいつもと違う?

横になっていると、張りを感じなかったのでそれほど心配していませんでした。
買い物に行く予定の日だったので、準備をして買い物へ。
家を出るまでは、「少し張っているかな?」 という程度だったので、玄関を出て歩き始めました。

ん?なんか普通に歩けない。
膀胱あたりがギューーーっとなる。(たぶん膀胱はなく子宮だろうけど…)
そのまま家に引き返し、横になりました。

不安になって病院に連絡

横になる⇒大丈夫
立ち上がる⇒張ってる

を自分で数回繰り返し、張りが治ってないのでしばらくウダウダ。
ネットで「お腹の張りが治らない」と検索してみると、恐ろし気なことが色々かいてありました。
先日コウノドリという漫画を読んだこともあって、急激に不安に。(読むんじゃなかった…)

    1. 高齢出産だということを甘く見ていた。
      今回何かあったら子を望む可能性がかなり低い。
      自分と夫の両親の期待を自分の過失で裏切ることになるかも?

なんて色々と考えてしまいました。 不安なまま、夜を迎えるのは身が持たない…と思い、病院に電話で相談しました。
妊娠31週で 朝6時ごろから張りが続いている。 普段は安静にすれば治る 今日は安静にしていても張りが午前中いっぱい続いている 家事をするにも体が動かないということを伝えました。

今すぐ病院へ!

看護師さんに相談したところ、「一度来てもらった方がいいと思います!」 ということで、急きょ病院へ。 病院まで1時間かかります。
取るものもとりあえず、すぐに病院へ向かいました。
切迫早産だった場合に備えて、一泊分の入院グッズを持っていくべきか? と思いましたが、さっと持ち出せるように準備していませんでしたし、気持ちのよゆうもありませんでした。後のことは後で考えようと思い、母子手帳と財布と診察券だけ持って病院へ向かいました。
病院に向かいながら、入院準備をしていなかったことをすごく後悔しました。

病院での診察とNST検査

病院に行くと、すぐに呼ばれてNST(ノンストレステスト)という検査を受けることになりました。 初めてだったので、なんのことかわからなかったのですが、お腹の張りと赤ちゃんの心拍と、胎動の関係を計る検査のようでした。

NST検査、心拍も胎動も張りも高いよ

赤ちゃんの心拍は170異常あり、元気にぼこぼこ動いてました。 張りも数値も50前後。 そこそこ張っている様子。 うーん、大丈夫かしら?心配。数値としては、20が基準値になります。 お腹が張っていない状態で20となるように装置を装着、設定します。 一般的には、お腹が張っていないときはだいたい20~30ぐらい、「ちょっと張ったな」というときは40~50ぐらいが多いようです。とても強い張りだと、90台の数字が出ることもあります。

  • 赤ちゃんの正常脈:110~160bpm
  • 張りの値 基準値:20/少しの張り:40~50/強い張り:90以上

90以上だと、分娩ってかんじなのかな? 検査の時間は30分ぐらいかかりました。 子宮がキューっとなるときに張りの値が高くなってくるので、張りってこういうことなんだというのがだいぶ理解できるようになりました。

内診と子宮頚管の長さ

NST検査を受けた後、内診待ち。 待合室で座っている間もお腹の張りで苦しい感じがしました。

内診の結果、子宮頚管は2.9㎝。
3週間前は3㎝だから誤差の範囲?
いますぐ処置をするほどの心配はなし。
2.5㎝を切ると危ないから、張り止めの点滴や薬がでるとのこと。
ネットで見てみると3㎜より短くなると、安静を言い渡される病院もあるので決して安心してよい長さではないようです。
ついでに逆子が治っていると言われました。 昨日からなんとなく、胎動の位置がかわったような気がしていたのはそういうことだったの?

普通は逆子の方がお腹が張りやすいらしいのですが、私の場合は、骨盤は歪んでいるのか子宮筋腫が育っているせいか、正常の位置のほうが張りやすいのかも? わからないけれど。

診察にかかったお金と行ってよかったのか?

お腹が張ったらタクシーで病院まで行く?

今回、予約なしで緊急に診察をしてもらいました。 病院に電話をしたのが13時。診察を終えて家に帰ってきたのが17時。正直疲れました。 張りが辛くて、一瞬タクシーで行こうか迷いましたが、なんとかバスと地下鉄でしのぎました。

一番近い総合病院を選んだのですが、それでもタクシーを使うと片道3000~5000円くらいかかりそう。
こういう時のために、お守り代わりの現金とタクシー会社の連絡先を数社選んでおく必要がありますね。

診察にかかったお金

今回は母子手帳についている補助券を使ってもらえませんでした。

* ノンストレステスト 2,000円 

* テスト用のベルト   840円

* 外来診察料+超音波検査 1810円

 

合計 4650円

診察をうけて

約5000円の緊急出費となりました。 安い値段ではないですが、あのまま家で悶々と悩んでるよりよかったと思います。
あれ?と思ったらまずはかかりつけの病院に電話で相談をしてみる。
ネットの情報に踊らされすぎない。(まぁ見ちゃうんですけどね)
それで、受診をするしないは病院の指示に従うのが一番心も安らかだし、確実だなと思いました。

病院によっても対応基準が違うようなので、かかりつけの病院に相談するのが一番よいですね。

  • この記事を書いた人

yururi

ゆるりです。今までのんびりと生きてきたせいで、結婚・出産がアラフォーになっていまいました。 43歳での高齢妊娠・出産ですが、のんびりと自分らしい生活を心がけています。 料理は好きだけど、掃除・片づけは苦手、家計はどんぶり勘定。

-妊娠・出産

Copyright© いえたの★お家で楽しく , 2017 All Rights Reserved.