いえたの★お家で楽しく

高齢妊娠・出産からのママ活と育児ブログ

家事

やっと見つけた!トイレに入るたび「フフッ」てなるスリッパ。

更新日:

ずっとトイレ用スリッパを探していたのですが、やっと「これだ!!」と思えるスリッパに出会いました。
パントゥールフというビニール製の拭けるスリッパです。これ、「くま」です。かわいくないですか?

おしゃれで、かわいくて、メンテナンスが簡単!
まさに理想のスリッパ!汚れたな?と思ったらトイレ掃除用のスプレーをシュッとして拭きあげるだけ。洗えるトイレスリッパを使いつつ、面倒なのでついつい放置。だけど「なーんか、汚いんだろうなぁ…」とモヤモヤしながらの生活も解決されました。

トイレスリッパ

トイレにはスリッパだけかトイレマットも必要か?

便座カバー、スリッパ、トイレマット。
よくあるトイレの常備品3点セット。全部そろえるべき?

私は結婚当初、頑張って3点すべて使っていました。
だけどね…。トイレ掃除ってこまごましてて大変じゃないですか。次第に手間を優先させて、やめていきました。
中でも必要性があるのかどうか、最後まで迷ったのが、トイレマット。
(便座カバーは洗うより、なしにして拭きあげてしまう方が清潔で早いので即廃止)

口コミサイトなどを覗いてみると、トイレマットを使っている人はスリッパをつかっていなかったり、人によってはトイレマットがあると、逆に清潔さが感じられないという意見もみられました。

トイレマットか、スリッパか?
私の場合、長年のスリッパのあるトイレで育ってきたので、トイレにスリッパがないことに違和感がものすごくありました。
それで、トイレマットをやめて、スリッパだけを採用することにしました。

そこで悩んだのがどのスリッパにするのか?
しばらく「これだ!!!」と思えるスリッパに出会えず、使い捨てにするつもりで、ニトリの300円程のスリッパを利用していました。

お店に行くと、トイレ用スリッパとして売っているものがあります。
中には布製だけど、「洗えます」表記があります。でも洗うの面倒ではないですか?
世の中のできる主婦の方々はトイレスリッパを洗濯したりするのでしょうか?
手洗いで?

ニトリやkeyucaのトイレスリッパはどう?

まずはニトリの安いスリッパを検討

洗える安いスリッパを頻繁に買い替えるのもひとつの手かな?と思ってニトリに見に行ってきました。うーん、見た感じはふつうの室内用スリッパって感じ。お値段は400円代から1000円越えまで。
これだったらユニクロの室内用スリッパが1000円程度で買えて洗えるのでそちらの方がましかもしれません。

参考トイレ用スリッパ(ニトリ)

シンプルでオシャレで高級感アリのkeyucaは?

シンプルで機能的な生活雑貨を扱っているkyuca。こちらはコットンやリネン素材がそろっています。 トイレマットやスリッパ、便座カバーからペーパーホルダーカバーまで。 これ、全部そろえたら「おしゃれリッチ」なトイレになりそう。 しかし、ずぼらな私の場合はこれだけ全部を清潔に保つのは無理だろうなぁ。

参考keyucaのトイレタリー

私の理想のトイレスリッパは洗えるより拭ける!

  1. ビニール製(洗うのではなく、拭いて汚れをリセットできる)
  2. ホワイト系
  3. ほどほど素敵

気に入ったものしか買わないと決めてから、何かを買うときには妥協をせずに品定めをするようになったので、なかなか新しいスリッパを家に迎え入れることができませんでした。
そんな中、二年越しで見つけたスリッパ。
一瞬で、私の心をわしずかみでした。
pantoufle
PANTOUFLE (パントゥフル)

PANTOUFLEは体育館や公会堂.歯医者で、一度はみかけたことのあるスリッパがモデルです。その中から、フォルムや素材、デザインにこだわりいちから国内で作っています。いつもの日常がちょっと嬉しくなったり、会話がそこからはじまる。そんな彩りをもった日々が生まれたならいいな、と想っています。

パントゥフルはフランス語で「スリッパ」という意味。
昔はこういうスリッパあちこちで見かけたものですよ。
こんなにおしゃれではなかったけれど。
うちにやってきたのはパントゥフルの中の「Kuma」。
サイズはMとLがありました。
私の足にはMサイズがぴったりだったのですが、家族のことも考えてLサイズをチョイス。
結果的に、トイレのスリッパは、すっとはいて、すっと脱げることが快適だったりするので、Lサイズでよかった。細みの作りなので、がっしりした足のつくりの男性にはちょっと履きにくいかもしれません。

数人のデザイナーさんが色々とデザインをされていて、わたしが買った「kuma」の絵柄の他にも斬新だったりモダンだったり、かわいかったり、色々あるので、HPを眺めるだけでも楽しめます。

お値段はあんまり可愛くないけど、このアルパカちっくなクマさん。
トイレに入るたび、気持ちがゆるっとなっていい感じです。
フクロウもかわいい顔をしていますよね。↓

現在、楽天やAmazonなどで入荷してもすぐに売り切れちゃってます。気に入った柄が購入できそうだったら即購入がおすすめですよ!

 

PANTOUFLE (パントゥフル)は製造元から買う?(2017/10/30 追記)

PANTOUFLE (パントゥフル)スリッパの新しいデザインのスリッパが発売されてないかなーっと思って楽天を検索してみたんですけど、ほんと品薄ですね。色々探してみましたが、一番品ぞろえがよいのは、やはり発売元から直接購入する方法みたい。

  • 送料がかかる 
  • メールオーダー 
  • 銀行振込
    というデメリットはありますが…。

送料:送料:580円(四国 780円、九州、北海道1000円,離島相談)
振込先:三菱東京UFJ銀行または、ゆうちょ銀行
*なおプレゼントラッピングは取扱いございません。
Cloakroom(パントゥルフのデザイン会社)

楽天で人気だったその他のトイレスリッパ

北欧ちっくな白いキリンスリッパ。
パントゥルフに比べて価格が手ごろなのでこれもいいかも。

 

シンプルなルームスリッパをトイレスリッパに。
表は合成皮革なので拭くことが出来る。
裏は繊維質だから拭けないけど、究極にシンプルなものを探しているのならありかも。

 

  • この記事を書いた人

yururi

ゆるりです。今までのんびりと生きてきたせいで、結婚・出産がアラフォーになっていまいました。 43歳での高齢妊娠・出産ですが、のんびりと自分らしい生活を心がけています。 料理は好きだけど、掃除・片づけは苦手、家計はどんぶり勘定。

-家事
-,

Copyright© いえたの★お家で楽しく , 2017 All Rights Reserved.